ティファニーなど、ブランドの歴史から最新のファッションまで、ファッションに関する情報をお届けするブログです。

ティファニー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファッションとブランドの情報を発信するブログのスタートです!
次々と発表される新作ファッション、人々を魅了するブランドジュエリー、
芸能人ご用達の逸品などなど、流行だけなくこだわりのファッションも
紹介していきますね。


春夏秋冬がある日本、季節のファッションを楽しみましょうね。
それだけではありません。
ブランドの歴史も紹介します。

という訳で、今回は世界中の女性達を魅了するtiffany
歴史を紹介するとしよう。

ブロードウェー259番地のお店、ここがティファニーの始まりです。
1837年の事です。、
チャールズ・ルイス・ティファニーとジョン・B・ヤングが立ち上げた
「ティファニー・アンド・ヤング」という会社がこのお店を経営していました。

このお店は現在のTIFFANYのような宝飾店ではなく、
何と!文房具などを売っていたファンシーショップでした。
ところがですよ、このお店が当時としてはかなり革新的なお店でした。
それは、全ての商品に値札をつけて値引き交渉を一切行わないという
経営方針があったわけです。


そんなティファニーが1848年に変化が訪れます。
宝飾分野に乗り出したのが1848年。
革命により国内から逃げ出そうとしているフランス貴族から宝石を買い取りました。
そうです、宝飾の分野に乗り出したのです!
その2年後にはニューヨークの銀細工技師の事業を買収し、
銀製品の製造を始めました。

tiffanyの革新は更に進みます。
さらにその2年後にチャールズ・ルイス・ティファニーは
会社の全権を握ります。
社名を「ティファニー」に変更しました。


ここに今日の”高級宝飾ブランド”、ティファニーが誕生したのです。
それ以来、ティファニーの代名詞とも言えるダイヤモンドを美しく見せる
「ティファニー・セッティング」にカンパニーカラーである
「ティファニーブルー」など、
ブランドイメージを次々と確立していったんですよ。


1906年のとある新聞にこんな文面があったそうです。
『ティファニーはどんなに金を詰まれてもティファニーの名を
冠した箱を売ることはない』と。

このこだわりこそがTIFFANYブランドをここまで築いてきたんですね。
確固たる信念を持って現在まで営業し続けるティファニー、
今後も多くの女性達の憧れのジュエリーを次々と発表していく事でしょう。

<ファッション情報>

フードパーカーが世代や性別を問わずに人気となっているようです。
フードパーカーと聞くと、子供が着ているイメージが強いですが、
保温性が優れた高級起毛裏地を使って、実用性と活動性を生かした
フードパーカーが中年の男性も着ているそうです。

でも、これは韓国での話。この流行が日本にも訪れるかも(笑)
にほんブログ村 ファッションブログへ
まとめ ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]

Copyright © ファッションとブランド情報をお届け All Rights Reserved. 当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。