フェリージの特徴は”ベジタブルタンニンなめし”など、ブランドの歴史から最新のファッションまで、ファッションに関する情報をお届けするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
-さん  スポンサーサイト への口コミ情報ありがとうございました。
あなたもぜひ スポンサーサイト への口コミ情報をお寄せください
口コミ情報
   ※お寄せ頂いた口コミ情報すべてを掲載するものではありませんのでご了承ください

フェリージの特徴は”ベジタブルタンニンなめし”

梅雨が明けましたね!
東京は連日の真夏日を記録しています。

待ち行く人はハンカチを片手に汗を拭っていました。日焼けしたくない女性は
まるで溶接工が溶接をする時に装備するヘルメットのような帽子を被り、さらに
アームウォーマーと見るからに暑そうな服装をしています。
やはり女性にとって夏は嫌な季節なのかな?


せめて見た目だけでも涼しさを演出してみませんか?
今年は透けブラウスや透けチュニック(ブラウスより丈がやや長い)が流行っているようです。

透けブラウス!?恥ずかしそうだなぁ、と思われるかもしれませんね。
でもそこは視点をちょっと変えてみましょう。
透けた中身にポイントを置く事で透け見せファッションが演出できるのです。
某デパートの販売担当者によると20代から50代まで幅広い女性が購入している
そうです。

キャミソールやタンクトップなど中に着るものを変えてオン・オフの場面を
楽しんで見て下さいね!



フェリージと聞けば革製品などの一流ブランド、バッグや小物などのアイテムがありますね。

フェリージのデザインが多くの人に愛されているのは落ち着いた雰囲気がありながら、
それでいて遊び心もあるからではないでしょうか。

見た目もさることながら、その素材や機能的な面も品質にうるさい日本人にとっては
重要な部分。
フェリージの製品に使用される革は、上質な素材だけにこだわり、細かく厳選されたもので、
ベジタブルタンニンなめし”によるナチュラルレザーが特徴です。

”ベジタブルタンニンなめし”と聞いても何のことだかサッパリ分からない人も多い事でしょう。

鞣し(なめし)とは、動物の「皮」になめし液を使って、腐敗を防止することです。
なめし加工をする事により製品に使用できるような「革」が出来るわけです。

ベジタブルタンニンなめしは、昔から使用されている樹木エキスを使って、革質を
安定させる方法です。
その方法は植物に含まれているタンニンと、革に含まれるコラーゲンを結合させて、革の
繊維組織を安定させるのです。

化学薬品は一切使わず、天然素材のタンニンを使っているので安心して
使用できますね。

また、ベジタブルタンニンなめしによる革は形状の変化が少なく、素材そのものを丈夫にし、
摩粍に強くするなどの利点があります。
その一方で、時間と手間がかかり、同時にコストも高く付くので最近ではあまり用いられる
ことのない贅沢な加工法ともいえます。


現在の革なめしの主流になっているものは、「クロームなめし」と言われる
金属溶液を使用したものです。
耐水性に優れており、見た目がテカテカした感じの革が特徴です。

フェリージの製品は、ベテランの職人が丁寧にベジタブルタンニンなめしを施した革を用いて
作られています。大量生産では表す事の出来ない、独特な温もりをもつ製品、それが
フェリージブランドを築き上げてきました。

ベジタブルタンニンなめしの革は使い込んでゆくほどツヤ感が増して、深い味わいが
出てきます。
だから愛着を持って長く愛用したい逸品となるのです。




このコメントは管理人のみ閲覧できます
-さん  フェリージの特徴は”ベジタブルタンニンなめし” への口コミ情報ありがとうございました。
あなたもぜひ フェリージの特徴は”ベジタブルタンニンなめし” への口コミ情報をお寄せください
口コミ情報
   ※お寄せ頂いた口コミ情報すべてを掲載するものではありませんのでご了承ください

まとめ ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]

Copyright © ファッションとブランド情報をお届け All Rights Reserved. 当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。